カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

今週のコラム
 

No.569 昨年4月に逝去した大林宣彦監督作品を特集―『さびしんぼう』

 邦画や舞台など、バラエティに富んだエンターテインメントを楽しめる衛星劇場では、昨年4月10日に逝去された大林宣彦監督を偲び、その作品を自身の解説付きで公開する特集企画“大林宣彦のいつか見た映画館特別編〜大林宣彦監督が語る大林映画のセカイ〜”を放送中です。

 今月のラインナップは“尾道三部作”の第1作『転校生』(小林聡美主演)、第3作『さびしんぼう』(富田靖子主演)、『彼のオートバイ、彼女の島』(原田貴和子主演)、『野ゆき山ゆき海辺ゆき』(鷲尾いさ子主演)の4作品。また、監督の解説はありませんが、ベンチャーズが特別出演する『青春デンデケデケデケ』の放送もあります。

 今週15日に放送される『さびしんぼう』は、“尾道三部作”全作品に出演する尾美としのりと、富田靖子演じる不思議な少女“さびしんぼう”との交流を描いたファンタジー。公開当時、筆者は同級生と一緒に見に行きましたが、彼女のお目当ては同時上映の松田聖子主演『カリブ・愛のシンフォニー』だったんですよね〜。富田靖子はアイドル的な扱われ方もしていましたが、当初から演技派で“女優”という感じだったのを覚えています。

 さて、来月も大林監督特集は続き、貴重な自主映画がたくさん放送される予定です。

文/櫛田理子

注目作品!
『さびしんぼう』4/15(木)8:30〜ほか(衛星劇場)

月に日曜日が5週の場合は、第1週を除いた日曜日に更新いたします。