カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

11

15

Fri

おススメ番組
音楽
ティーレマン&ブロンフマン「ウィーン・フィル定期演奏会2015」

クラシック

266ch  クラシカ・ジャパン

放送時間 21:00 〜 22:35
出演者、他
再放送 11/16 17:15 〜 18:50  マイリスト登録
11/18 14:00 〜 15:35  マイリスト登録
11/19 10:00 〜 11:35  マイリスト登録
11/20 06:00 〜 07:35  マイリスト登録
11/21 25:00 〜 26:35  マイリスト登録
11/22 28:25 〜 30:00  マイリスト登録
11/24 17:15 〜 18:50  マイリスト登録

©Terry Linke

ティーレマンは2000年10月の定期演奏会でウィーン・フィルを初めて指揮。その後の両者の関係は良好で、2019年の「ニューイヤーコンサート」を指揮。また、ウィーン国立歌劇場でも、創建150周年当日の記念公演『影のない女』(R・シュトラウス)の指揮を任されるなど、いまやウィーン・フィルに欠かすことのできない指揮者の筆頭格となっている。この日のメイン・プログラムはチャイコフスキーの交響曲第6番『悲愴』。ウィーン・フィルの深い響きと、緩急自在にメリハリをつけたティーレマンの個性的なドライヴが、じつに陶然とした『悲愴』を作り上げている。イェフィム・ブロンフマンをソリストに迎えてのリストのピアノ協奏曲第2番では、ブロンフマンのゴージャスなサウンドの超絶技巧が圧巻。ティーレマンとブロンフマンは、2016年11月に「ザルツブルク・イースター音楽祭 in Japan」でシュターツカペレ・ドレスデンとベートーヴェンの協奏曲を演奏する予定だったが、ブロンフマンが健康上の理由でキャンセル。日本では幻となった両者の共演をお楽しみください。